5つのこだわり











日程募集詳細

募集人数
各回最大20人 参加したい回だけを申し込むこともできます。
開催日程
 7月17日(日)夏野菜料理教室

11月20日(日)冬野菜教室1

12月 4日(日)冬野菜教室2

 1月15日(日)手前味噌づくり教室
(別途材料費:出来量4kgまで税込2,000円プラス1kgごとに1,080円自然栽培大豆、自然栽培玄米麹、天日塩)

 2月19日(日)キムチづくり教室
(別途材料費:税込み2,000円出来量の追加なし)
時  間
10:00~14:00
金  額
1回 5,200円、全5回 26,000円 税別
場  所
明石農園
食と農をテーマにした写真展:料理教室、食べる会開催日同日に展示
お申込み
ソラシド申し込みフォームから

主 催 者 : 農業体験スクールソラシド&やどかりの里

農業体験スクールソラシドの「多くの人に無肥料自然栽培の素晴らしさを感じてほしい」という思いと、長年さいたま市を足場に地域とのつながりを大切にしながら活動してきた、やどかりの里の「地域交流イベントを開催したい」という思いを重ね合わせ、やどかりの里との共催になりました。

農家の奥様が作る一番美味しいレシピ

季節ごとに自然の恵みからいただく野菜を、家庭の食卓で、簡単に、早く、美味しく食べられる調理方法を農家の奥様に教わる料理教室です。
農家の奥様はとにかく忙しい日々を送っています。
明石農園園主の明石誠一さんのお宅も3人のお子様がおり、奥様は毎食作るために時間をかけているわけにはいきません。
そこで、どうしたら素材を生かしながら、簡単で美味しいものが作れるか日々考えておられるとのこと。
また,野菜を自分で作るとわかるのですが、一度にたくさんの同じ野菜が収穫できます。
自分たちの手で丹精込めてつくった野菜たちを無駄にしない為に,様々な工夫と、先人の知恵を拝借して保存食を作っております。
台風がきたり、大雪が降ったりと天候によって作物ができない時期でも、農家さんたちは保存できるものは上手に保存し、いつでも自分で作ったものを食べて生活できる環境を作っているのです。
そのような生きる知恵も習得できる魅力的な料理教室となっております。

食と農をテーマにしたワークショップ

2012年、週末に農的暮らしを体験できる学校として、三芳町の明石農園をフィールドとして農業体験スクールソラシドが開校しました。
農業体験スクールソラシド埼玉本校は,今年で第8期を迎え、毎期定員オーバーの状況となっています.野菜を「買う」生活から、「作る」生活を始める方がどんどん増えています。
そのような中、ソラシドでは固定種、在来種の種から野菜を作っており,どのように料理すると素材を生かした料理ができるのか?
その場合の調味料はどのようなものを使ったらよいのか?などと様々なご質問を頂くようになりました。
そこで、自分で作った野菜をどのように調理するかをポイントにした,素材ありきの料理教室を開催することになりました。

農業体験スクールお申込みはこちら 野口勲氏講演会 料理教室 自然栽培の野菜を食べる会 野口勲氏講演会DVD発売 無肥料自然栽培とは?

ページトップへ

>