F1(一代雑種)技術が抱えるリスクとは?
世界のタネ事情と伝統野菜を守り続けることの意味とは?

「タネが危ない」著者、野口 勲氏の実体験を元に、
植物の仕組みや、タネの知られざる問題について詳しく解説します。

DVD収録内容のご案内

今我々が口にしている野菜の殆どは、異なる性質のタネを人工的に交配して作られたF1種というタネから育てられています。
味・形が均一で、高度成長期の日本を支える野菜として戦後急速に普及しました。しかしF1種のタネは雄性不稔という雄しべに 異常があり、花粉を作れない機能不全なタネであると野口氏は指摘しております。
----------------『タネが危ない』より

この講演では、F1(一代雑種)技術が抱えるリスクを指摘、また世界のタネ事情を明らかにし、これから我々が伝統野菜を守り続ける大切さをお話する内容となっております。

価格 3000円(税別)

企画:株式会社タイヨー/農業体験スクール「ソラシド」http://www.sorashido-school.com
製作:株式会社VALCREATION

  

プロフィール

1944年、東京都青梅市生まれ /「タネが危ない」著者
ほどなく父親の郷里・埼玉県飯能市に移住。成城大学文芸部へ入学後、 2年のとき、虫プロ出版部入社のため中退。虫プロでは手塚治虫の漫画編集を担当。 虫プロ退社後、出版編集業を経て、種屋の三代目を受け継ぐ。 現在は、伝統野菜消滅の危機を感じ、「野口のタネ・野口種苗研究所」にて地元はもちろん、 全国各地の固定種の種を取り扱い、頒布を主力にする。
2008年に、第33回 山崎記念農業賞受賞。著書に、「いのちの種を未来に」創森社。

送料・お支払いなどについて

下記口座へお振込みください。
埼玉りそな銀行
普通口座 4045515
※入金確認後発送となります。

別途送料がかかります。
●ゆうメールの場合(追跡不可)
 1~2枚 250円
 3~4枚 500円(2箱になります)
 5枚以上 送料無料_

●佐川急便の場合(追跡が可能です)
 700円(関東、南東北、信越、東海、北陸)
 780円(関西、北東北)
 860円(中国)
 940円(四国)
 1,020円(南九州、北海道)

※沖縄、離島にお住まいの方はご別途料金を算出しこちらより連絡させて頂きます。

お申込みはこちらから

農業体験スクールお申込みはこちら 野口勲氏講演会 野口勲氏講演会DVD発売 無肥料自然栽培とは?

ページトップへ

>